☆サークル紹介☆

いつも元気な部員たちを紹介します!!





金沢学院大学・短期大学女子バスケットボール部です!

現在、8名の楽しいメンバーで活動しています(^^)/


■活動場所 : 金沢学院大学 第1体育館

■活動日 : 毎週火曜・木曜



<クラブの指針>

 金沢学院大学・短期大学女子バスケットボール部のモットーは、文武両道と社会貢献です。バスケットボールのプレーだけでなく、学業に励み、資格と取り、人の役に立ち、丈夫な体をつくり、周囲に自慢できる進路を獲得して、笑顔で卒業することを目標に日々学生生活を過ごしています☆


 学 業

 教養科目から卒業研究、就職活動対策まで協力して学び合います。部員は原則、在籍学科で取得可能な資格はすべて挑戦しています。また、自主学習時間を設け、オープン参加で英語学習を実施しています。英語文献を早く正確に読むことを目標とした、翻訳力の向上のみに特化した学習です。


 部活動

 多くの運動部が集う金沢学院では、練習場所の確保の容易ではありません。火曜日と木曜日の週2回、17時から最長22時まで第1体育館とトレーニングルームで練習しています。決して「楽」ではありませんが、「楽しい」部活動です(^^)b

 練習の特色は「自分で考える」ことと「多くの人から学ぶ」ことです。スケジュールやメニューは提示しますが、オーバーワークと怪我の危険性以外の細かい指示はしません。コート上で課題を自ら解決できるプレーヤーになることを意図しています。             また、本学職員の方々や卒業生が、仕事後に練習に参加・協力してくれています。世代や立場の異なる人たちから、バスケットボールを通してたくさんのことを学んでいます。オフシーズンには、純粋なチャレンジとして、指導者を招いて他競技も行います。多様な経験が将来を豊かにするという方針です。


 社会貢献

 長期休業や休日を利用して、学外ボランティアを実施しています。現在は、津幡町児童センターで、小学校1年生から3年生を対象としたバスケットボール教室の指導ボランティアを実施しています。