金沢学院大学
ソフトボール部


  クラブ紹介 
金沢学院大学ソフトボール部は、(1)全日本インカレで活躍できるチーム(1)社会で活躍できる人材育成を目指し、平成21(2009)年4月に創部されました。
 「インターハイ出場」を目指し、日夜ソフトボールに打ち込んだ高校生活を卒業し、将来の目標(仕事)に向かい自分としっかり向き合う学生生活を送ることを目指します。
 学業を中心とし、残りの時間をソフトボールに充てる、そのような生活が可能な環境が金沢学院大学ソフトボール部にはあります。もちろん、学業とソフトボールの比率は学生一人ひとりが、自分の目標達成に向け決めるものです。
 高校3年間で成果が得られた人、更なる上積みを目指してください。高校で忘れ物をしてきた人、学生生活で取り戻し、自分のものとしてください。
 12月のある時期から3月まで、グラウンドは雪で閉ざされます。毎日、土のグラウンドで練習することが当たり前の恵まれた地域ではありません。しかしこの間、高校野球部の室内練習場を使ったり、雪のない地域に出かけるなど苦労することで見えてくるものもあります。
 人生に無駄はありません。多くの苦労をすることが人間力を高めると信じ活動を続ける金沢学院大学ソフトボール部です。

平成29年10月7日 OG戦

 




                チーム連絡先
                   Tel:090−6972−1521(クラブ携帯)
                   Mail:kgu-softball.10@docomo.ne.jp(クラブ携帯)